ヴィーナスウォークはサイズが合っていないと痩せない?

ヴィーナスウォークのサイズ展開はどうなっているの?

履くだけで脚の見た目が-4.4cmになり、毎日履き続けるだけでモデル級の美脚を手に入れることができると話題になっているのが加圧ソックスのヴィーナスウォークです。
脚はダイエットやエクササイズを頑張ってもなかなか細くなりませんから、ヴィーナスウォークを試してみたいと考えている方も少なくないのではないでしょうか。

 

けれど、いざ試してみようとすると「ヴィーナスウォークのサイズは何種類あるの?」「自分に合ったサイズがなかったら、試しても脚痩せできないんじゃないの?」といった不安を感じてしまいますよね。
私もそうでしたので、ヴィーナスウォークのサイズについて調べてみることにしました。

 

 

 

ヴィーナスウォークのサイズはフリーサイズ1種類

まず、ヴィーナスウォークのサイズ展開についてですが、「フリーサイズ(M〜Lに相当)」の1種類となっています。
では、フリーサイズって具体的にはどのくらいの数値になるの?ということについてですが、同じような加圧ソックスの表示を見てみると

 

足首
M 19〜23cm
L 21〜25cm

 

ふくらはぎ
M 30〜38cm
L 34〜42cm

 

太もも
M 43〜49cm
L 47〜53cm

 

ということになっています。
これはヴィーナスウォーク発売元が正式な適応サイズとして発表している数値ではありませんが、それほど差はないと思われます。
また、ヴィーナスウォークにはつま先部分がもともとありませんので、足のサイズについては考えなくてもよいでしょう。

 

通常ストッキングやレギンスなどでMかLのサイズを履いている方は、問題なくヴィーナスウォークを履くことができるということになります。

 

「サイズが1種類しかなかったら、脚にちゃんとフィットしないのでは?」と心配される方もおられるかもしれませんが、ヴィーナスウォークは伸縮性の高い生地でできていますからM〜Lのサイズに適合する方ならぴったりとフィットして最適な加圧をしてくれるのです。

 

「自分の脚はM〜Lのサイズじゃない」という方でも履ける可能性もありますが、基本的にヴィーナスウォークは購入後の返品や返金は受け付けていません。
ですので、「自分の脚にヴィーナスウォークが合うかどうか不安」という方は、購入前に販売元に問い合わせてみることをおすすめします。

 

ヴィーナスウォークは部位によって加圧が違う

ヴィーナスウォークを実際に履いてみると、脚の部位によって締め付けがきつく感じたり、逆にゆるく感じたりすることもあるようです。
けれど、ヴィーナスウォークは人間工学に基づいた分散型加圧システムを取り入れて作られています。
そのため、部位によって加圧が変えられているのです。

 

ふくらはぎや足首は筋肉の収縮によって脚の血流やリンパの流れをコントロールする部位ですから、加圧を強めることによって脚痩せ効果を得られるようになります。
また、太ももは血管が多い部位なので、血流を悪化させないために加圧が弱めになっているというわけです。

 

ヴィーナスウォークをお得に購入できるのは

そんなヴィーナスウォークはどこで購入するのがお得なのでしょうか?

 

現在、ヴィーナスウォークはドラッグストアやドンキでは市販されていません。
ネット通販では公式サイトをはじめAmazon、楽天市場などで購入することができます。

 

単品はどこも2,980円(税抜)程度ですが、公式サイトでは1枚当たりの値段がお得になる4枚セット、5枚+2枚無料プレゼントなどのセット商品があります。
ヴィーナスウォークを毎日継続して履いて効果を実感するために、洗濯時の履き替え用として最初からセット商品を選ぶのもよいかもしれませんね。

 

 

↓↓履くだけで憧れの美脚になれた↓↓

↓↓秘密はこちら↓↓

ヴィーナスウォークの最安販売店は?楽天?Amazon?

シリーズ累計30万枚を突破し、28秒に1個売れているという大人気加圧ソックスのヴィーナスウォーク。
モデル級の美脚を手に入れる方が続々と増えているようです。

 

そんなヴィーナスウォークはどこで購入するのがお得なのでしょうか。
できれば少しでもお得に手に入れたいですよね。
気になったので調べてみました。

 

ヴィーナスウォークは市販されてる?

ヴィーナスウォークは実際のお店で市販されていないのでしょうか?
マツモトキヨシ、ツルハドラッグ、サンドラッグ、ウエルシア薬局、ドラッグストアクリエイト、スギ薬局、ココカラファインなどの大手ドラッグストアで調べてみましたが、どのお店でも取り扱いはありません。

 

それでは、ドン・キホーテなどのディスカウントストアや、東急ハンズ、ロフトではどうかというと、そういったお店でも販売はされていません。
現在のところ、ヴィーナスウォークはネット通販専用の商品となっています。

 

ヴィーナスウォークの最安通販サイトは?

ネット通販では公式サイトをはじめ、楽天市場、Amazonなどで購入することができます。
単品購入する場合の値段を比べてみると楽天市場が3,218円+送料500円、Amazonが3,218円で送料無料、そして公式サイトが3,218円で送料800円となっています。

 

比べてみるとAmazonが最安のようです。
ヴィーナスウォークがどのようなものなのかちょっと試してみたい、という場合はAmazonを利用してもよいかもしれません。

 

ただ、ヴィーナスウォークで美脚を目指すなら、毎日履き続けること、そして1日のうちでも長時間履くことが重要になります。
そうなるとヴィーナスウォークが1枚だけでは汚れが気になりますし、傷みも早くなるでしょう。

 

やはり、美脚を手に入れるなら、洗濯した時の履き替え用として複数枚持っておくことが必要となるでしょう。

 

ヴィーナスウォークはセット商品がおすすめ

ヴィーナスウォークを複数枚手に入れるなら、1枚ずつ購入するよりもセット商品がお得です。
Amazonは単品のみの販売ですが、楽天市場、公式サイトではセット商品が販売されています。

 

4枚セットは10,778円(送料無料)、7枚セットは16,092円(送料無料)となり、楽天市場と公式サイトは同じ値段となっています。

 

ただ、公式サイトには楽天市場にはない2枚セット6,436円+送料800円があります。
「最初から4枚や7枚セットはいらないかも」という方はこちらを選べばよいのではないでしょうか。

 

また、公式サイトでは、中身がわからない状態で配送してくれるという、プライバシーに配慮したサービスを行っています。
このサービスは楽天市場のショップでは行われていません。
家族や配送業者に購入したものを知られたくないという方は、公式サイトでの購入がおすすめですよ♪

ヴィーナスウォークのユーザーの口コミを調査!効果はあった?

履くだけで脚の見た目が-4.4cmも細くなり、毎日履き続けることで脚痩せも可能になると話題のヴィーナスウォーク。
試してみたいと考えている方も少なくないと思いますが、実際に購入して試す前に確認しておきたいのがユーザーの口コミですよね。

 

ヴィーナスウォークのユーザーの口コミを知りたいと思い、まずは@コスメを調べてみたのですが、@コスメには口コミがありませんでした。
そこでネット上をいろいろ探してみたところ、Amazonに94件のカスタマーレビューがありました。

 

購入者の評価を見てみると、星5つが53%、星4つが15%、星3つが7%、星2つが9%、星1つが16%となっており、かなり高く評価されていることがわかります。

 

Amazonでの高評価な口コミ

Amazonでの高評価なユーザーレビューの中からいくつか紹介します(内容は要約しています)。

 

「仕事がデスクワークのせいで脚がむくんでしまい困っていました。ヴィーナスウォークは締め付けがちょうどよくて夜はぐっすりと眠ることができ、朝起きると脚がスッキリと軽くなります。今では必需品です」

 

「4ヵ月間履き続けました。1ヵ月ごとに写真を撮っておいたのですが、脚は確かに細くなっているし、セルライトもなくなってきました。ただ、太ももでくるくると丸まってしまうのがちょっと残念なところです」

 

「立ち仕事なので脚のむくみがひどく悩んでいました。いろいろな加圧ソックスを試してみたのですが、効き目があっても脚がかゆくなって履き続けられないものも。そんな中でヴィーナスウォークは1番のお気に入りです。履き始めはきつく感じましたが、履き続けるうちに脚になじんできて、寝る時に履いて朝起きると脚がスッキリして細くなったように感じます。肌荒れしないところも気に入っています」

 

このようにAmazonの購入者による高評価な口コミをまとめると「脚のむくみが解消した」「脚が細くなった」「セルライトがなくなった」「肌荒れをせずに履き続けられる」ということになります。

 

Amazonでの低評価な口コミ

ただ、もちろん低評価な口コミもありますので、いくつか紹介します。

 

「くるくると丸まって落ちてくるので、上からスパッツを履いて落ちないように押さえています。トイレの時などが面倒です。圧はちょうどよく、むくみはとれている感じがするので残念です」

 

「自分の身長が低いので、膝の位置が合っていなくて正しく加圧されていないようです。生地はしっかりしているように感じるので、自分の体に合うサイズがあればよかったのに、と思いました」

 

「太ももが太すぎるからなのか滑り止めが役に立たず、くるくる丸まってしまうし、太ももに食い込んで痛みも感じます。もっと大きめのサイズも欲しかったです」

 

低評価な口コミをまとめると「くるくる丸まって落ちてくる」「ワンサイズのみなのでサイズが合わない人もいる」ということになります。
ただ、丸まってしまうことについては、上からスパッツを履いて押さえる、ソックタッチを塗る、などの対策方法もあるようです。

 

このように、世界最大の通販サイトであるAmazonでのヴィーナスウォークの口コミは高評価なものが大部分ということがわかりました。
「美脚を手に入れたい」「むくみを解消したい」と考えているなら、気軽に試してみてはいかがでしょうか。

ヴィーナスウォークのインスタでの口コミは?

ヴィーナスウォークのインスタでの口コミはどうなっているのでしょう?

 

現在、インスタグラムには「#ヴィーナスウォーク」のハッシュタグのついた投稿が116件あります。
その中からいくつかご紹介します。

 

履くだけでむくみが取れるから忙しい時にぴったり

 

本当足が浮腫まないし、あったかいから嬉しいです

この投稿をInstagramで見る

・ @grshimamura の リバーシブルボアジャケットが可愛い? ・ ・ 暖かくてこの色味も可愛い? ・ そして、なんたって2900円とお値段が可愛すぎる!!! ・ ・ ホワイトもあって裏地はカーキで可愛かったな? ・ ・ 毎日寝る時と仕事の時に @venuswallk_mle の #ヴィーナスウォーク 履いてるよ!!! ・ 本当足が浮腫まないし、あったかいから嬉しいです? ・ ・ ストーリーにURL貼り付けてるから上にスワイプして試してみてね!!! ・ ・ #ママ#ママコーデ#ロカリ#おしゃれさんと繋がりたい#ootdfashion#fashion#プチプラ#ootd#コンバース#スナップミー#mamagirl#ボアジャケット#ボアブルゾン#しまむら#しまぱと#ハニーズ#サコッシュ#おちびコーデ

kunchanさん(@kunchan1203)がシェアした投稿 -

 

薬局にある着圧ソックスよりも、
キュッと引き締まる感じ

この投稿をInstagramで見る

・ ・ コーデ記録?? ・ ・ ニット @nowistylerakuten アウター @plage_jp デニム @zara ワイドパンツ @titivatejp バッグ @kalie_official ストール @macoccainfo パンプス @sesto_shoes ・ ・ ・ このニットの色味大好き?? blogに詳細載せます?? ・ ・ @macoccainfo のカシミヤストール?? 肌触りがよくて、色合いもかわいい?? ・ zozoでタイムセール開催中でした?? ・ ・ ・ 2枚目??? 着圧ソックス @venuswalk_mle #ヴィーナスウォーク 続けています? ・ ・ 薬局にある着圧ソックスよりも、 キュッと引き締まる感じ??? ・ 履くだけでトレーニング効果があるみたいなので、 ズボラなわたしでも続けられています???? ・ ・ ・ ・ ・ ・ #ママコーデ #ママファッション #プチプラコーデ#シンプルコーデ#コーディネート#着回しコーデ #大人カジュアル#お洒落さんと繋がりたい #ponte_fashion #locari #mamagirl #mineby3mootd #chao_app#ザラ#ザラジョ #plage#titivate #r_fashion #着圧ソックス#足痩せ

みさとさん(@minminmaaa)がシェアした投稿 -

ヴィーナスウォークの効果を実感できる履き方って?

自宅にいながらも美脚を目指すことができ、エステや整体などに通うよりもずっとコスパが高いアイテムがヴィーナスウォークです。
せっかくこのようなアイテムを使うのであれば、効果的な履き方を知りたいものです。

 

ヴィーナスウォークの効果的な履き方としては、とにかく長時間、頻繁に履き続けることです。
靴下のような感覚で可能な限り毎日履くようにして、さらにはそれを長時間履き続けることが何よりも大切です。
自宅でくつろいでいるときはもちろんのこと、外出する時でもできるだけ履き続けた方がよいでしょう。

 

しかしミニスカートやショートパンツなどで出かけるとなると、やはり目立ってしまい、細身のスキニーを履いた場合には、中に着用するのは難しいかもしれません。
ゆったりとしたボトムスなどであれば下に履いてもバレることはなく、近年ではガウチョパンツなどのゆったりとしたボトムスも流行しているため、ヴィーナスウォークと組み合わせて履くのもよいでしょう。

 

下にヴィーナスウォークを履いていても目立たないような服装のときには、常に履くことを意識しましょう。

 

効果を実感するには長期間の継続が必要

脂肪が変化することにはある程度の時間がかかります。
ダイエットをしたとしても、たったの1日や2日では目標体重に至ることはありません。

 

これはヴィーナスウォークについても同じことが言えます。
1日や2日履いただけでは思ったような効果は得られないでしょう。

 

大切なことはほかのダイエット方法にも言えることですが、継続することです。
継続することによって、少しずつ変化が現れて、最終的な目標にたどり着くことになります。

 

より確実に効果を実感するには

ヴィーナスウォークを継続して履いている間は、ダイエット期間にもあたることから、履くだけではなく、そのほかにもマッサージをしたりエクササイズなど合わせて行うことで、よりスムーズな変化が期待できます。

 

ヴィーナスウォークを履き続けるだけにするのか、それともそのほかのダイエット方法と組み合わせて使うのかは、個人の目標や目標達成期間によっても異なります。

 

ヴィーナスウォークを履いているだけで効果を実感したユーザーも多数いますが、脚以外の部分もスリムにしたい、あるいはなるべく早く美脚を手に入れたいということであれば、そのほかのダイエット方法と組み合わせることによって、その効果を実感できる可能性は高まるでしょう。

 

 

↓↓履くだけで憧れの美脚になれた↓↓

↓↓秘密はこちら↓↓

ヴィーナスウォークがくるくると丸まって下がる場合の対策方法は?

ヴィーナスウォークは、脚を細くする効果を発揮する加圧ソックスです。
太ももが太いことを気にしてスカートを履けないなどと諦めていたり、自信を持てずに体型を隠すような服ばかり選んでいる人がいますが、このヴィーナスウォークを毎日履いていれば、早い人では1週間ほどで脚が細くなる効果を感じ始めます。

 

しかし、いくら効果が出やすいとは言っても、履き心地が悪いと毎日履き続けるのは難しいものです。
ヴィーナスウォークの口コミをチェックしていると、「くるくる丸まって下がってくる」というものが目につきます。

 

そこで、ヴィーナスウォークが太もものあたりでくるくると丸まって下がってきてしまうという人のために、その対策方法をいくつかお伝えします。
快適な履き心地で、スラリとした細い脚を目指してみてください。

 

ヴィーナスウォークがくるくる丸まるのを防ぐには

ヴィーナスウォークがくるくると丸まるのが気になるときは、できるだけ太ももの付け根までしっかりと引き上げて履くのがおすすめです。
太ももの付け根に引き上げて履くと、付け根のくぼみに固定されくるくる丸まりにくくなります。

 

これにより、太もも全体を引き締められる効果を得られてゴムの締め付けも気にならないというメリットもあります。

 

それでもうまく履けない場合には他の方法もあります。
太ももの付け根にボディクリームを塗ると、その油分と水分でヴィーナスウォークが肌に密着しやすくくるくると丸まりにくくなります。
お風呂上りにマッサージクリームを塗ってマッサージした後に履けば、保湿効果と美脚効果の両方を得られます。

 

もっと強引な方法だと、ソックタッチを使うのも良いです。
学生時代に使っていた人も多いと思いますが、ドラッグストアなどに売っていますので気軽に手に入ります。

 

肌が弱い人は気をつける必要がありますが、ヴィーナスウォークを糊でピタッと好きな位置で止められるのでずれ落ちてくる心配は少なくなります。

 

履き続けることで丸まらなくなることも

また、ヴィーナスウォークの履き始めは少しゴムがきつめだったり脚が太い状態なのでくるくると丸まりやすいのです。

 

ヴィーナスウォークを履き続けているうちにちょうどいい具合にゴムが伸びたり、脚が細くなっていくことで快適なフィット感になっていきます。
そうなれば、対策を行わなくても自然とくるくる丸まらなくなります。

ヴィーナスウォークとメディキュット、選ぶならどっち?

履くだけで脚の見た目を細くすることができ、毎日履き続ければ脚痩せも可能になると人気のヴィーナスウォーク。

 

ヴィーナスウォークと同じジャンルの商品で知名度も高いメディキュットがあります。
ヴィーナスウォークとメディキュット、どちらを選ぶかで迷っている方もおられるのではないでしょうか。

 

ここでは、ヴィーナスウォークとメディキュットをさまざまな点で比較してみたいと思います。
なお、メディキュットはさまざまなバリエーションがあるので、一番ヴィーナスウォークに近いと思われる「寝ながらメディキュットフルレッグ」と比較することにします。

 

ヴィーナスウォークの特徴

ヴィーナスウォークの特徴としては

  • 人間工学に基づいた分散型加圧システムによりリンパの流れをスムーズにしてむくみやセルライトを解消
  • 人間工学に基づいた構造で足ツボを刺激し老廃物の排出を促進
  • サーモ機能で体温を上昇させ代謝アップと血行促進を図る

というものがあります。

 

ヴィーナスウォークのサイズ展開はフリーサイズ1種類となっています。

 

寝ながらメディキュットフルレッグの特徴

寝ながらメディキュットフルレッグの特徴としては

  • 英国の圧力値標準規格を元に設定された4段階の着圧で足首から太もも周りまでを集中ケア
  • アンチスリップテクノロジーによって寝ている間の太ももからの滑り落ちを防止
  • コットンフィール素材を採用ししっかりした着圧と寝ている間の快適さを実現

というものになります。

 

寝ながらメディキュットフルレッグのサイズ展開としてはMサイズとLサイズの2種類となっています。

 

購入できる販売店と値段

ヴィーナスウォークはドラッグストアやドンキなどでは市販されておらず、ネット通販のみで手に入れることができます。
ネットでは公式サイト、Amazon、楽天市場などで購入することができます。
値段はどの通販サイトも3,218円(税込)となります。

 

寝ながらメディキュットフルレッグはマツモトキヨシやウエルシア薬局、サンドラッグ、といったドラッグストアで購入できるほか、Amazon、楽天市場といったネット通販サイトでも購入することができます。
値段は販売店によって異なりますが、最安値はAmazonの2,066円(送料無料)でした。

 

どちらを選べばいいの?

ヴィーナスウォークと寝ながらメディキュットフルレッグを比較してみると、どちらも脚のむくみ解消や美脚ケアを狙った商品ではあるのですが、ヴィーナスウォークは加圧に加えて足ツボの刺激や脚を温めるサーモ機能などで脚痩せのサポートをすることがわかります。

 

一方、寝ながらメディキュットフルレッグは脚痩せのサポートとなるのは着圧機能のみといえます。

 

ですので、脚痩せやセルライトの解消を目指すならヴィーナスウォーク、むくみの解消を主な目的とするなら寝ながらメディキュットフルレッグを選べばよいのではないでしょうか。